継続はなり

Practice makes perfect.

設備紹介machine

マシニングセンターNC工作機
WE30Ve(エンシュウ製)

マシニングセンターNC工作機<br>WE30Ve(エンシュウ製)

ワイヤーカット放電加工機
BF280L(ソディック製)

ワイヤーカット放電加工機<br>BF280L(ソディック製)

立型フライス盤
(静岡鉄工製)

立型フライス盤<br>(静岡鉄工製)

立横万能型フライス盤
(理研製)

立横万能型フライス盤<br>(理研製)

画像寸法測定器
(キーエンス製)

画像寸法測定器<br>(キーエンス製)

万能立型フライス盤
(静岡鉄工)

万能立型フライス盤<br>(静岡鉄工)

マシニングセンターNC工作機
EV450(エンシュウ製)

マシニングセンターNC工作機<br>EV450(エンシュウ製)

ドリルタップセンターNC工作機
DT-CENTER(エンシュウ製)

ドリルタップセンターNC工作機<br>DT-CENTER(エンシュウ製)

その他設備

その他設備

業務内容WORKS

設備研究装置の一貫製作

様々な研究施設の研究装置の一貫設計製作を承っております。
近年、研究装置の部品を提供することが増えています。国公立大学の研究室に納めているヘリウムガスの風洞実験や流動実験に用いられる逆止弁装置 やピトー管、宇宙関連施設に納めている試作ロケットの打上げ補助部品まであらゆる種類の部品設計製作を任されております。

省力化機械、金型、治工具類の設計製作

精密板金の金型、バイスの生爪や旋盤の三爪からプリント基板装置や電子部品自動挿入装置のFA部品など様々な業界分野の自動化・省力化を目的としたシステム装置、金型、冶工具などの設計製作に積極的に取り組んでおります。またすでにある設備の部品の単品加工にも対応しております。見本となる部品があれば画像診断装置を用いて設計工程なしにて部品を短期間にてご提供することができます。構想段階の試作の実現可能性についてはお問い合わせを頂いた日から3営業日以内にはご返答いたしますので他社様に断られた難しい案件についても、こちらからお気軽にご相談ください。

試作品の超精密機械加工、組み立て、品質検査

長年培ったものづくりへの知識と技術により試作品の設計から製作まで最先端の設備にて対応します。また、多くの協力工場のもといろいろな手法にて部品製作から組み立てまで行います。弊社にてすべての検査を行い、品質保証いたします。μ単位で測定できる画像寸法測定器により国家標準レベルの検査書の発行も可能です。

各種量産品の製造

弊社が創業時より携わっている通信機器装置部品の量産品を製造納入し続けています。
長年積み重ねてきた納入実績もあり、コストダウン案件のある量産品の製造についてこちらより相談ください。

特殊エンドミルの製作

特殊エンドミルを超硬超微粒丸棒にて製作いたします。径は弊社の機械装置の仕様によりφ20までとなっております。精度は複雑R形状部分にて±15μストレート部分においては±10μとなります。もちろん検査書も添付いたします。製作本数は1本から承っております。
納期やお見積りなど詳しくはこちらよりご相談ください。

NCプログラムの提供、各種工作機械の実習

図面やポンチ絵からNCプログラムの作成を行います。また図面がない場合でも見本の部品さえあれば図面をおこして作成が可能です。またドリルタッピングセンタ、マシニングセンタ、放電ワイヤーカット他汎用の工作機械の扱い方まで弊社の熟練の職人が丁寧に指導いたします。
近年では加工するワーク材の種類も増え、使用する工具の選び方や使用条件までお悩みになることがあると思います。これからNC工作機を導入しようとお考えがありましたら的確に指導致しますので講習の期間や費用などお気軽にこちらよりお問い合わせください。

会社案内company

経営理念

ものづくりは我々の使命である。
刻々と発展しつづける時代の変化に対応し、常により良いものを創ること。
それが弊社の企業概念である。
これに基づき、我々は貪欲に物事へ取り組み考え、そして能力の向上を働くことへの活力とする。
つまり、考え続けることにより我々が働き甲斐のある職場を作り、
社会の発展へ貢献することを弊社の経営理念とする。

会社概要

商号
株式会社テーケーケー
所在地
〒146-0093
東京都大田区矢口3-12-5
TEL:03-3756-9867 FAX:03-3756-9775
Mail:info@tkk.tokyo
URL:https://www.tkk.tokyo/
資本金
1000万円
創立
設立
1968年5月1日
1987年12月24日
代表取締役
北村英明
主な営業品目・非鉄金属、金属部品の設計、精密機械加工、組立て
・非鉄金属、金属部品の成型研磨
・樹脂部品の設計、精密機械加工、組立て
・各種部品の品質検査
・サンドブラスト、メッキ等、各種表面処理
取引銀行
三井住友銀行 下北沢支店
東日本銀行 矢口支店
東日本銀行 東北沢支店
芝信用金庫 矢口支店
さわやか信用金庫 蒲田支店
社員数
従業員数
3名
3名
決算
9月(1回)
各専門協力工場
・各種専門板金工場(レーザー、ウォータージェット他)
・溶接加工工場
・複合マシニングセンター機械工場
・精密焼き入れ研磨工場
・精密歯切り工場
・塗装工場
・各種メッキ処理工場

主な経歴と営業実績

1968年5月
個人企業とし、東京都世田谷区代沢にて東京計装工業を設立。主として、計測機器の開発、製作にあたる。
1972年宇宙開発公団へロケット打上げ用機器を納入。
1977年海洋開発事業で日油株式会社と協力、超音波切離装置及び深海6000ロボット探査船の製作に携わる。
1978年東京電気化学工業株式会社(現 TDK株式会社)と協力、電波事業を強化し携帯電話、自動車電話の試作品に取り掛かる。
1986年松下電器産業株式会社(現 パナソニック株式会社)と協力、大型マルチビジョンの開発設計製作に取り掛かる。
1987年12月法人組織に改組し、株式会社テーケーケーを設立。同時に東京都大田区矢口に移転、治工具・省力専用機・通信機装置関係の部品の試作、量産品設計製作一貫工場として客先の便宣を計る。
1994年12月
売上増加に対処し資本金800万円に増資。
1996年年3月
商法改正に依り、資本金1000万円に増資。
2002年LED電球に関する企画に着目、サンメイト株式会社と技術提携を結び、開発研究に取り掛かる。
2009年HST社(非接触テクノロジー株式会社)と技術提携。
2011年AYM社(エーワイエム電工株式会社)と技術提携。
2012年社会福祉法人扶壮会 久が原ハーモニー保育園の照明設備をLED化。照明設備の設計、製作、設置までの一貫事業実績を残す。
現在に至る。

更新情報およびお知らせINFORMATION

2020.5.26

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の拡大に伴う非常事態宣言の解除を受けて

本日より弊社の営業時間を通常業務の時間帯へと戻しました。

弊社営業時間 8:30~18:00

2020.5.20

「SECURITY ACTION(一つ星)」を宣言しました。

弊社はものづくりに携わる会社として情報セキュリティに対する意識を強く持ち、今後も情報セキュリティ対策の強化に努めてまいります。

SECURITY ACTIONは中小企業が情報セキュリティ対策に取り組むことを自己宣言する制度です。

安全・安心なIT社会を実現するために経済産業省の公的機関 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)によって創設されました。

2020.5.15

東京都が実施する『2020TDM推進プロジェクト』に参加しました。

このプロジェクトは、東京オリンピック・パラリンピック開催期間中における交通混雑緩和に向けた交通需要マネジメントの取組です。

弊社は『2020TDM推進プロジェクト』の参加企業として、東京オリンピック・パラリンピック期間中の交通混雑緩和に向けた取組みを行ってまいります。

2020.5.15

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の拡大に伴う非常事態宣言解除の延期に伴い

感染拡大のリスクを軽減するため、弊社の営業時間の変更(下記)を5月29日まで延長しました。

弊社営業時間 8:30~18:00 → 9:00~17:00

2020.5.08

本日、ホームページを公開しました。

2020.4.21

創立50周年を迎え、ホームページを開設しました。

お問い合わせCONTACT

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。

受付時間 9:00~18:00

Tel. 03-3756-9867